薬膳 牡蠣とじゃこのミルク粥/リゾット 炊飯器で作る

心身の疲れ、夜はなかなか寝付けない、疲労感が抜けない…に効く、アンチエイジング効果もあるよ。

牡蠣とじゃこのミルク粥4つの薬膳効果

①ストレスや脳の疲労からくる不眠に効く→牡蠣

②栄養満点、体力増加→牡蠣、牛乳

③不安を緩和、安眠をもたらす→牛乳

④肌の乾燥に効く→牡蠣、牛乳

※注意!一般的に漢方で言われている薬膳効果であり、人の体質により必ず効果が期待できるものではありません。

牡蠣とじゃこのミルク粥 材料(2人分)

米        1/2合
★牡蠣       6~8個
★じゃこ      大さじ1
酒(あれば)   大さじ2×2
牛乳       2カップ
水        1カップ
コンソメ(細粒) 9g
塩        適量
みつば      適量
片栗粉      少々

牡蠣とじゃこのミルク粥 作り方

1.★じゃこは、酒を振っておく。
  ★牡蠣は良く洗い、酒をまぶし、片栗粉を軽くまぶす。

2.米を研ぎ、炊飯釜に米、牛乳、コンソメ、塩、★を加え混ぜる

3.炊飯器のお粥モードで炊く

4.炊き上がったら、10分ほど保温にしておく。
  器に盛り付け、刻んだ三つ葉を上に散らし手出来上がり♪

薬膳って何?下記ブログで説明してます

その他 薬膳レシピ

最新情報をチェックしよう!